【バラ祭りのおすすめスポット】バラの街で有名な、ハウステンボスや福山市のバラ祭りも♪

normal-602334d37284ef8581589944d40f0a1737b102ca

▼そもそも「バラ祭り」って何?

地域によってさまざまですが、だいたい毎年5月頃から夏にかけて、バラの花の開花が始まり、その見頃な時期にあわせてバラ園近くの会場では様々なイベントが行われます。単に観光客を呼び込む目的だけでなく、戦後の荒れ果てた空き地にバラの苗を植え、街の復興のために始まったお祭りだったり、各地それぞれ色んな思いが込められています。ご紹介していきますね。

▼全国から選りすぐりの「バラ祭り」をご紹介!

【広島県】「福山ばら祭」 福山市最大のイベント!

バラが有名な街といえば、一番に思いつくのは広島県の福山市ではないでしょうか。福山市では、毎年5月に「福山ばら祭」という福山市最大のイベントが行われます。かつてこの福山市は、1945年8月に福山大空襲を受け、街全体が焼け野原になりました。その惨禍を悼み、1956年に市民が現在の花園町の空き地に約1,000本のバラの苗を植えて展示会を行ったことが「福山ばら祭」の始まりだそう。

花園町の「ばら公園」、隣接する緑町の「緑町公園」が主にメイン会場となり、ローズパレードやばらのコンテスト、ローズステージ、ローズウェディングなど多彩なイベントが行われます。バラが見頃を迎える5月の土曜・日曜の2日間で開催され、お祭り期間の前後には、駅や商店街、街のいたるところでバラが咲き乱れます。

【基本情報】
会場:ばら公園、緑町公園、中央公園、花園公園、中心部商店街一帯
住所:広島県福山市
開催期間:毎年5月中旬の2日間
料金:入場料 無料
駐車場:ばら祭特設駐車場(旧福山市営競馬場 1,800台・JFE記念グラウンド 500台)会場までシャトルバスが運行しています。※ばら祭の当日、会場近くの緑町公園・ばら公園駐車場は使えません。
駐車料金:1,000円

広島県福山市で毎年5月に開催されるばらをテーマにしたイベント「福山ばら祭」の公式サイトです。イベント情報、各種参加募集、交通アクセス、グッズ紹介など、ばら祭に関するさまざまな情報を掲載しております。

【長崎県】「ハウステンボス バラ祭」 アジア最大級!日本一のバラの街

九州の観光スポットとして不動の人気を誇る「ハウステンボス」ですが、ハウステンボスもバラがとっても有名ですよね。ハウステンボスのバラ祭には、2,000品種120万本のバラが咲き乱れ、その規模はなんとアジア最大級だそうです。5月〜6月頃、1ヶ月以上の期間バラ祭が行われます。

広大な敷地に、いくつかのスポットがあります。宮殿前に咲き誇る2つのローズガーデン、約1kmにわたって運河の両サイドを埋め尽くすバラの運河、1,000品種のバラの苗が揃うローズマーケット、広大なガーデンにデザイン・構成されたグランドローズガーデン、バラと音楽に包まれるガーデンレストラン、バラを贅沢に装飾したホテルで、バラのスイーツが楽しめるレストランなど、見て、食べて、買って、朝から晩まで楽しめます。

【基本情報】
住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町
開催期間:5月〜6月頃
料金:バラ祭と光の宮殿イルミパスポート(パレス ハウステンボス入館付き)大人4,900円、中学高校生4,100円、4歳〜小学生3,200円
駐車場:あり(普通車 800円/回)

【北海道】「えこりん村 銀河庭園 バラ祭り」 バラで埋め尽くされる大庭園

札幌や新千歳空港からアクセスしやすい場所にある「えこりん村」。アルパカや羊などの動物達や植物に囲まれ、食やショップも楽しめるという、のどかなテーマパークです。この村内にある「銀河庭園」で、毎年6月下旬から7月中旬にかけてバラ祭りが開催されます。

広大な面積を持つ敷地に、約1,000種類もの植物が四季折々に彩りを見せてくれますが、その中でも夏のバラがこの銀河庭園の一番の主役です。バラ祭りの開催中には、バラのアーチをくぐった先一面にバラ畑が広がり、バラの花摘み体験や、バラスイーツ、バラのドリンク、バラを使ったお土産品などの商品が豊富に販売されます。多彩な見所があり、1日中楽しめます。

【基本情報】
会場:えこりん村 銀河庭園
住所:北海道恵庭市牧場277-4 
開催期間:6月下旬~7月中旬の2週間ほど
料金:えこりん村は入場無料ですが、「銀河庭園&みどりの牧場」へは入場料がかかります。大人1,200円、中学生以下600円(大人1名につき中学生以下の子供5名まで無料、ほかシニア割などあり)
駐車場:300台(無料)

こころ豊かな休日を過ごすなら えこりん村 1000種類の植物が季節毎に咲き変わる「銀河庭園」は、まるで絵本の中にいるみたい。 「みどりの牧場」ではアルパカやヒツジなど、どうぶつ達の愛くるしい姿を間近でみることが出来ます。世界一大きなトマトの木に認定された「とまとの森」では植物の生命の素晴らしさを感じることができるでしょう。 えこりん村には、野菜をたっぷり味わえる「森のレストランTen-Man」と、生パスタと本格ナポリ風ピザの「らくだ軒」、2つのレストランがあります。また、700品種以上のバラや、ヨーロッパ直輸入のガーデンファニチャーが揃う「ガーデンセンター花の牧場」もあります。

【長野県】「信州なかのバラまつり」初夏と秋の年2回♪世界中のバラ

長野県中野市の一本木公園で、毎年5月下旬から6月中旬にかけて数週間と、10月中旬の数日間、バラまつりが行われます。850種、2,500株のバラが園内一面に咲き誇ります。このバラまつりが行われる「一本木公園」は、別名「ばら公園」とも言われています。バラの名所というのは信州にも各地にありますが、この公園では、世界中の種類のバラが見られることが特徴です。珍しいバラがたくさん見られますよ♪

開催中、公園に特設された野外ステージで、音楽やダンスなどが披露されたり、飲食やバラを使った物販の販売、バラ栽培の講習会や販売、が行われます。少し足を伸ばせば近くに温泉もあるので、旅行や観光にぴったりです。

【基本情報】
会場:一本木公園
住所:長野県中野市一本木495-6
開催期間:5月下旬〜6月中旬、10月中旬
料金:入園料(開催協力金)1人500円(中学生以下は無料)
駐車場:あり(旧中野高校グラウンド)※会場までシャトルバスが運行

バラまつり実行委員会。長野県中野市一本木公園で開催されるバラまつりをご紹介。切りバラとバラの鉢の販売、バラ栽培の講習、バラを使った特産品の販売、その他バラに関するイベント・作品の展示など。

【東京都 豊島区】「春の大塚バラまつり」バラの品種は都内1位!

東京でおすすめのバラまつりは、豊島区の「春の大塚バラまつり」です。毎年バラが見頃になる5月の2週間ほどの期間、都電大塚駅から都電向原駅までの沿線にバラが咲き誇ります。約500種類、700株以上ものバラの品種は、都内1位だそう。電車とバラの、素敵な撮影スポットになります。バラまつりの開催初日に、大塚駅近くの天祖神社で、オープニングセレモニーが行われ、バラの販売や、グッズの販売などが行われます。

(イメージ画像)

【基本情報】
住所:東京都豊島区南大塚3丁目
会場:都電大塚駅から都電向原駅までの沿線、天祖神社
開催期間:5月上旬〜5月下旬頃
料金:無料
駐車場:なし

【埼玉県】「与野公園ばらまつり」約140年の歴史を持つ公園

さいたま市の与野公園で、毎年5月下旬に2日間にわたって行われます。約170品種3,000株ほどのバラが園内に咲き誇り、中央広場ではさまざまなステージイベントが行われ、南側広場では手作り体験教室や、バラの育成講習会などが行われます。また園内各所で飲食物などの販売、展示会、物品販売が行われます。

ばらまつり当日は、臨時駐車場が設けられますが、スペースはそんなに多くなくて、会場周辺は交通規制なども行われるので、公共交通機関を利用されるのがスムーズだと思います。この公園は、明治10年に開園し、約140年の歴史を持つ公園です。この2日間のばらまつり以外の日でも、春(5月中旬~6月下旬)と
秋(9月中旬~10月下旬)開花の時期にぜひ足を運んでみてください。入園無料。

【基本情報】
会場:与野公園バラ園
住所:埼玉県さいたま市中央区本町西1丁目
開催期間:5月下旬の2日間 9:00〜17:00
料金:無料
駐車場:与野公園には約28台の無料駐車場がありますが、ばらまつりの期間は閉鎖され、臨時駐車場が設けられます。臨時駐車場は、中央区役所に41台、埼玉縣信用金庫に30台くらい停められます。

明治10年に開園した130年以上の歴史がある与野公園のバラの開花時期に合わせて行われます。バラの苗木販売や模擬…

【奈良県】「おふさ観音バラまつり」バラの観賞とともに寺宝の特別公開

奈良県橿原市の「おふさ観音」というお寺で、毎年春と秋に境内の約3,800種類(約4,000株)のバラの観賞と共に、寺宝の特別公開などのイベントが行われます。このバラの種類の多さには驚きますが、この数字、間違いじゃないんですよ! たくさんの品種のバラが楽しめるようにと、1種類1株の栽培をされているそうです。

美しいバラの姿、香りを満喫して心身元気になっていただきたいという想いから、お寺の住職さんをはじめ、関係者の方々が心を込めてバラを育て、無料で公開されているそうです。ゆっくりと境内を散策し、素晴らしい芳香に包まれながら、心安らぐ贅沢なひとときを過ごすことができます。

【基本情報】
住所:奈良県橿原市小房町6-22
開催期間:春のバラまつり 5月中旬~ 6月末・秋のバラまつり 10月中旬~11月末
料金:入場無料(本堂内は、拝観料300円)
駐車場:あり 無料(西駐車場5台・東駐車場5台・第2駐車場12台(南駐車場5台は、バラまつり期間中は閉鎖)

【岐阜県】「バラまつり大野」バラの苗生産量日本一の町、岐阜県大野町!

岐阜県の大野町は、バラ苗の日本一の生産量を誇る町です。大野町の「バラ公園」では、毎年5月の上旬〜下旬にかけてバラまつりが行われ、150種類、約2,000株の色とりどり多種多様のバラを観賞することができます。お祭り期間は、バラ苗の販売や、飲食コーナーが設置され、週末の2日間にイベント日があり、音楽の演奏などが行われます。色鮮やかなバラに囲まれ、バラ香りを楽しみながら音楽が聴けるという、とっても素敵なイベントです♪

(イメージ画像)

【基本情報】
会場:バラ公園
住所:岐阜県揖斐郡大野町大字加納650番地
開催期間:5月上旬〜5月末
料金:入場無料
駐車場:あり(駐車場台数には限りがあり、イベント当日は交通規制もひかれ、かなり混雑するので、早めに行かれることをおすすめします。)

▼バラ祭りに行く時の注意点

■バラは大切に育てられた観賞用なので、摘み取ったりしないでくださいね。

■会場周辺は、駐車場が混雑したり交通規制がはられるので、公共交通機関を利用されるか、時間にゆとりをもって行動されることをおすすめします。飲酒運転は絶対にダメです。

■喫煙は、指定された場所でお願いします。ばら祭りの会場では、禁煙の場所も多いので、気をつけてください。タバコのポイ捨ては厳禁です。

▼まとめ

いかがでしたでしょうか。ランダムにご紹介しましたが、他にもまだまだ全国各地でさまざまなバラまつりが行われています。ぜひお近くの会場があれば足を運んでみてくださいね♪ 

(イメージ画像)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題の情報

  1. 2253778fa2c23-961b-47af-9b6a-17a393071e0f_m-458146b86727462ad4341ba61d892b39917f073b

    2016-4-20

    電話ボックスに金魚が泳いでる?金魚の町、大和郡山に行ってみない?

    シェア ツイー…
  2. 169063b79d92a-1555-4b10-a75b-c0412b2173f9_m-3b653221bfd3f8ef5eb18c25a763d9399957307c

    2015-11-13

    懐かしさがこみあげる!ブックカフェとして生まれ変わった和歌山の廃小学校?

    シェア ツイー…
  3. cl000000010031_1431581077154-4bde79473a4bc1393eae91dcbfe09639df22d224

    2015-4-21

    なぜ?嘘との説も…信長による比叡山延暦寺の焼き討ち、その理由は

    織&#…
ページ上部へ戻る