中国三大珍獣の赤ちゃん、和歌山で誕生

goldentarkin-db338ada94b8d74d8e585b3580b93a8f8778f58e

中国三大珍獣の赤ちゃん、和歌山で誕生

2017.3.28 15:00

和歌山県・白浜町の「アドベンチャーワールド」で26日、中国の三大珍獣のひとつ・ゴールデンターキンの赤ちゃんが誕生。現在、サファリワールド内アジアエリアで母親の母乳を飲み、順調に成長している。

ジャイアントパンダ、キンシコウと共に中国の三大珍獣に挙げられ、成長したオスはきれいな黄金色の毛が特徴的なゴールデンターキン。生まれたばかりの赤ちゃんの毛色は、背中に黒い縦縞がある濃い茶色だが、成長に伴いこの縦縞は消えて徐々に薄い茶色へ、さらに金色へと毛色が変わる。西日本で飼育しているのは「アドベンチャーワールド」のみで、2015年、2016年に続き繁殖に成功したのは3度目となる。赤ちゃんの体長は約40cm、体重約5kgで現在性別は不明。朝の9時50分から夕方の4時20分までアジアエリアで公開される。

「アドベンチャーワールド」

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399
時間:10:00〜17:00(シーズンにより異なる)
料金:大人4100円、子ども2500円、ほか
電話:0570-06-4481
URL:http://www.aws-s.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題の情報

  1. 2253778fa2c23-961b-47af-9b6a-17a393071e0f_m-458146b86727462ad4341ba61d892b39917f073b

    2016-4-20

    電話ボックスに金魚が泳いでる?金魚の町、大和郡山に行ってみない?

    シェア ツイー…
  2. 169063b79d92a-1555-4b10-a75b-c0412b2173f9_m-3b653221bfd3f8ef5eb18c25a763d9399957307c

    2015-11-13

    懐かしさがこみあげる!ブックカフェとして生まれ変わった和歌山の廃小学校?

    シェア ツイー…
  3. cl000000010031_1431581077154-4bde79473a4bc1393eae91dcbfe09639df22d224

    2015-4-21

    なぜ?嘘との説も…信長による比叡山延暦寺の焼き討ち、その理由は

    織&#…
ページ上部へ戻る