日本最年長1400歳!奈良・飛鳥寺の「飛鳥大仏」と眉目秀麗な「聖徳太子像」|奈良県|トラベルjp<たびねす>

8833044224024D328EB187DE6747213C_thumbnail-6e6cc8836d7d617b48baf7576a4dc607cb51bbab
日本にはたくさんの仏像が全国各地にありますが、一番長い歴史を刻む仏像はどこにあるかご存知でしょうか?奈良県明日香村、鳥がさえずり稲穂が揺れる広大な緑の里にその仏像はあります。「飛鳥大仏」として知られ造立は609年まで遡ります。随所に補修の跡を残しながら今から1400年以上前から一度もそこを動かず鎮座し続ける大仏と、美しい立ち姿の聖徳太子像。「飛鳥寺」に伝わる2躯の仏像をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題の情報

  1. 2253778fa2c23-961b-47af-9b6a-17a393071e0f_m-458146b86727462ad4341ba61d892b39917f073b

    2016-4-20

    電話ボックスに金魚が泳いでる?金魚の町、大和郡山に行ってみない?

    シェア ツイー…
  2. 169063b79d92a-1555-4b10-a75b-c0412b2173f9_m-3b653221bfd3f8ef5eb18c25a763d9399957307c

    2015-11-13

    懐かしさがこみあげる!ブックカフェとして生まれ変わった和歌山の廃小学校?

    シェア ツイー…
  3. cl000000010031_1431581077154-4bde79473a4bc1393eae91dcbfe09639df22d224

    2015-4-21

    なぜ?嘘との説も…信長による比叡山延暦寺の焼き討ち、その理由は

    織&#…
ページ上部へ戻る