京都で滞在制作のペルー人、作品発表

mayawatanabe-4de8de0bb5f65a7e231dde75a07c072dba5aa62d

京都で滞在制作のペルー人、作品発表

2017.1.6 7:00

「京都芸術センター」(京都市中京区)であるペルー人の映像作家、マヤ・ワタナベの個展が、1月7日から開催されます。これは、「アーティスト・イン・レジデンス」といって、国内外の芸術家を一定期間招聘し、滞在中に制作を行う事業のひとつ。「京都芸術センター」では2016年度よりブラジルの映像芸術祭「Videobrasil」と連携を始め、新進気鋭のペルー人映像作家マヤ・ワタナベを招きました。その成果を紹介するのが本展です。

Maya Watanabe《EARTHQUAKE》2016年(京都芸術センターにて、1月7日より)画像一覧

ワタナベはマドリッドとアムステルダムを拠点に活動しており、アジア圏への来訪は初めてです。彼女の特徴は、緻密な画面構成と、特定の場所・時間軸に依拠しない抽象度の高い物語を描くことにあります。ちなみに作品タイトル『EARTH QUAKES』は地震ではなく、作品内で起こるストーリーの崩壊や断裂を意味するとのこと。彼女が日本での滞在で何を得たのか、この新作に期待が高まります。

文/小吹隆文(美術ライター)

アーティスト・イン・レジデンスプログラム2016  京都芸術センター×Res Artis / Videobrasil Maya Watanabe『EARTH QUAKES』

期間:2017年1月7日(土)〜2月19日(日)・10:00〜20:00 ※会期中無休
会場:京都芸術センター(京都市中京区山伏山町546-2)
料金:無料
電話:075-213-1000
URL:http://www.kac.or.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題の情報

  1. 2253778fa2c23-961b-47af-9b6a-17a393071e0f_m-458146b86727462ad4341ba61d892b39917f073b

    2016-4-20

    電話ボックスに金魚が泳いでる?金魚の町、大和郡山に行ってみない?

    シェア ツイー…
  2. 169063b79d92a-1555-4b10-a75b-c0412b2173f9_m-3b653221bfd3f8ef5eb18c25a763d9399957307c

    2015-11-13

    懐かしさがこみあげる!ブックカフェとして生まれ変わった和歌山の廃小学校?

    シェア ツイー…
  3. cl000000010031_1431581077154-4bde79473a4bc1393eae91dcbfe09639df22d224

    2015-4-21

    なぜ?嘘との説も…信長による比叡山延暦寺の焼き討ち、その理由は

    織&#…
ページ上部へ戻る