滋賀観光で困ったら!参考にしたい名物・お土産

11008185_802239566569971_265337830_n-a2bc3cc7ea1ca982afbb135828ff301c621ed3c2

WHAT’S 滋賀?

滋賀県には魅力的な観光地がたくさんあります。ひこにゃんで有名な彦根城。彦根城は国宝5城の一つに数えられています。たぬきの焼き物で有名な信楽焼き、甲賀忍者の里、歴史の教科書に必ず出てくる比叡山延暦寺も滋賀県にあります。そんな魅力的な滋賀県に来たら、絶対に美味しいものを食べたいですよね。滋賀県で外せない絶品グルメ、絶品お土産、絶品お取り寄せをご紹介いたします。

滋賀に行ったらこれを食べて!名物5選

近江牛

日本三大和牛の一つに数えられる近江牛。滋賀県に来たら近江牛を食べずには帰れませんよ!400年の歴史があり宮内庁御用達の牛肉です。甘味と柔らかい肉質に絶妙なバランスのサシ!まさに芸術品です。

松喜屋

日本中に近江牛の名前を知らしめたお店がこちらの「松喜屋」さんです。明治時代にすき焼きを広めたのがこちらの先代です。また、現在では低温熟成という技法を用いて最高の状態の近江牛を提供されています。滋賀県に行ったらぜひとも訪れたい老舗のレストランですね。

基本情報
住所:滋賀県大津市唐橋町14-17
電話番号:077-534-2901
アクセス:東海道本線/琵琶湖JR石山駅 徒歩8分
営業時間:ランチ  11:30~15:00(L.O.14:00)
     ディナー 17:00~22:00(L.O.20:30)
定休日:無休(年に数回、不定休あり)

公式サイトはこちら

伊吹そば

日本でそば栽培の発祥はどこだと思いますか?そば処の長野?最大の産地北海道?正解は滋賀県です。滋賀県の伊吹山から日本のそばの歴史は始まります。こちらで成功した蕎麦の栽培が各地に伝わっていきました。そんな日本初のそばを食べてみませんか?

伊吹野そば

伊吹そばを食べることができる名店です。行列が絶えないお店としても有名です。おすすめはおろしそばで伊吹大根と言われる辛味大根と共にいただきます。だしと辛味大根、そして蕎麦の香り・風味が一気に喉を駆け抜けます。ぜひとも食べておきたい一品ですよ。

基本情報
住所:滋賀県米原市伊吹516
電話番号:0749-58-1712
アクセス:JR東海道本線近江長岡駅から湖国バス伊吹登山口行きで10分、終点下車徒歩20分
営業時間:平日11:00~17:00
     土日祝11:00~18:00
定休日:なし

公式サイトはこちら

近江ちゃんぽん

彦根城のおひざ元、彦根市で食べられているちゃんぽんです。「をかべ」さんが開発された「近江ちゃんぽん」があまりにも美味しかったため彦根市内にどんどん広がっていったそうです。野菜を炒めるのではなく煮込むのが近江ちゃんぽんなんだとか。市内にはたくさんの近江ちゃんぽんを提供しているお店があります。ぜひ食べ比べてみてはいかがでしょうか?

ちゃんぽん亭総本家

近江ちゃんぽんの発祥のお店「をかべ」さんが発展させ、こちらのお店になりました。野菜をたくさん食べてほしいという思いから開発されたそうです。野菜の甘味と和風だしベースのやさしいスープがよく合います。また、半分くらい食べた後に酢を入れるとまた違った味わいを楽しむことができます。

ちゃんぽん亭総本家 本店
基本情報
住所:滋賀県彦根市幸町74-1
電話番号:0749-26-9139
アクセス:ひこね芹川駅から832m
営業時間:11:00~23:00 (LO 22:30)
定休日:無休

公式サイトはこちら

鮒ずし

滋賀県のお土産といえば鮒ずしではないでしょうか?奈良時代から食べられていたともいわれています。独特のにおいがあるので敬遠されがちでですが、日本酒とよく合います。チーズのような風味を感じることができます。好きな人にはたまらない一品ですが、滋賀県に行ったらぜひ一度体験されてはいかがでしょうか?

湖里庵

食べログでもBEST500に入る「鮒寿司懐石料理」が堪能できる名店です。多くの食通の方がおすすめされている鮒ずし料理の名店。こちらでは鮒ずしを様々な調理法で堪能することができます。天ぷら、お寿司、お茶漬け、パスタ…ぜひとも一度は訪れたい名店です。

基本情報
住所:滋賀県高島市マキノ町海津2307
電話番号:0740-28-1010
アクセス:マキノ駅から1,336m
営業時間:11:30~13:00/17:00~18:30 (予約制)
定休日:火曜日

公式サイトはこちら

長浜のっぺいうどん

のっぺいうどんは滋賀県の長浜市で長年愛されてきた郷土料理です。その最大の特徴はスープではないでしょうか?通常うどんのスープはサラサラですが、のっぺいうどんのスープはとろみがかったあん状になっています。スープ自体があんになっているので最後までアツアツのまま、おうどんをいただくことができます。また、トッピングもお麩やしいたけ、湯葉などの和食材で伝統を感じさせてくれます。

茂美志゛や

長浜観光の目玉の一つ「黒壁スクエア」。そちらの近くににあるのがこちらのお店です。大きなシイタケとやさしいあんかけスープが特徴の老舗です。たくさんの有名人の方も来店されているそうです。アツアツののっぺいうどんをぜひご賞味ください。

基本情報
住所:滋賀県長浜市元浜町7-15
電話番号:0749-62-0232
アクセス:JR長浜駅から徒歩10分
営業時間:11:00~20:00(L.O)
定休日:火曜日

公式はこちら

お土産にはこれを買って!名物5選

サラダパン

「サラダパン」聞いたことありますか?ケンミンショーでも取り上げられた滋賀県の有名なB級グルメです。コッペパンの中に何が入っているかというと…たくあんが入っているんです!パンとたくあんなんて合わないとお思いでしょうが、そんなことありません!コッペパンとたくあんの食感、マヨネーズとマーガリンずべてが一体となって一本ぺろりと食べれちゃいます。長年愛されてきたサラダパンをぜひお土産にいかがでしょうか?また、かわいいサラダパングッズも人気ですよ~。

基本情報
木之本 つるやパン本店 
住所:滋賀県長浜市木之本町木之本1105
電話番号:0749-82-3162
アクセス:木ノ本駅より徒歩7分
営業時間:月〜土8:00〜19:00/日・祝9:00〜17:00
定休日:無休(臨時休業あり)

公式サイトはこちら
その他、購入できる店舗一覧

三井寺力餅本家

食べログ滋賀県ベストスイーツにも選ばれたこともある、明治2年創業の老舗のお餅屋さんです。やわらかいお餅にたっぷりのきな粉がこれでもか!というぐらいかかっています。何本でも食べられるこのお餅をお土産にすれば、喜ばれること間違いなしです。

基本情報
住所:滋賀県大津市浜大津2-1-30
電話番号:077-524-2689
アクセス:京阪電鉄石坂線浜大津駅徒歩1分
営業時間:7:00~19:00
定休日:なし

公式サイトはこちら

うばがもち

江戸時代に宿場町として栄えた草津の名物です。江戸時代から愛されてきた400年の歴史がある滋賀県を代表する銘菓です。餅とあんこのバランスが絶妙で、いくつでも食べれちゃいますよ。

基本情報
うばがもちや 本店
住所:滋賀県草津市大路2-13-19
電話番号:077-566-2580
アクセス:JR草津駅より 徒歩15分
営業時間:[月~金] 9:00~19:00 [土・日・祝] 8:00~20:00
定休日:なし

公式サイトはこちら

比叡ゆば

滋賀県の有名な観光地の一つに比叡山延暦寺があります。そんな比叡山延暦寺の御用達のゆばが「比叡ゆば本舗ゆば八」さんです。こちらの湯葉は湯葉ソムリエさんのお墨付きで多数のメディアにも取り上げられています。特におさしみ湯葉は絶品で、コク・甘味・食感が見事にマッチし、楽しい食事を演出してくれます。ぜひお土産に買って帰ってください。

基本情報
大津本店
住所:滋賀県大津市中央4丁目3-10
電話番号:077-526-2689
アクセス:JR琵琶湖線大津駅から琵琶湖側へ徒歩10分
営業時間:10-17
定休日:日祝定休・土不定休

公式サイトはこちら

八幡赤こんにゃく

赤いこんにゃく、信じられますか?滋賀県の人はこんにゃくは赤いものだと思っていたそうです。一説によると起源は織田信長にまでさかのぼるそうです。派手好きの織田信長が、こんにゃくも赤くしろと命じたそう(諸説あります)。ぜひこちらの赤こんにゃくをお土産にいかがでしょうか。

近江八幡市内のスーパーやお土産屋さんで買うことができるそうですが、今回は元祖と言われている「乃利松」さんをご紹介したいと思います。明治24年創業の老舗の赤こんにゃく屋さんです。

乃利松食品吉井商店
基本情報
住所:滋賀県近江八幡市為心町上21
電話番号:0748-32-2475
アクセス:JR近江八幡駅より徒歩20分
営業時間:8:00~19:00
定休日:日曜日 年始は1/6より営業

公式サイトはこちら

お取り寄せでも楽しめる!名物3選

クラブハリエのバームクーヘン

バームクーヘンの名店、クラブハリエ。滋賀県民に「滋賀には琵琶湖しかないね」と言うと「滋賀県にはクラブハリエがある」と答えるほど、滋賀県を代表するバームクーヘンです。今までバームクーヘンが苦手だった方もこちらのバームクーヘンをいただくと考えが変わるかもしれません。従来のモサモサした感じはなくサクサクと何切れでも食べれちゃいます。せひお取り寄せしてお試しください!

詳細はこちら

たねや

江戸時代から続く和菓子の名店「たねや」さんは滋賀県の近江八幡から始まりました。定番の最中から季節の和菓子まで楽しむことができます。なかなか毎シーズン訪れることができない方は、お取り寄せすることで季節を感じることができるのではないでしょうか?伝統とモダンが融合した絶品の和菓子を楽しむことができることでしょう。

詳細はこちら

近江牛

滋賀のお取り寄せランキングの上位には近江牛ばかりがランキングされています。ご自宅で絶品の近江牛を堪能されてはいかがでしょうか?上記で紹介させていただいた「松喜屋」さんと並んで老舗だといわれている「毛利志満」さんをおすすめしたいと思います。明治時代から続く、牛肉料理を提供する老舗のお店です。こちらからのお取り寄せで近江牛の伝統を感じてみてはいかがでしょうか?

詳細はこちら

滋賀に行こう!

滋賀県はいかがだったでしょうか?絶品グルメ満載の滋賀県をぜひ訪れてみてください!琵琶湖はもちろん、琵琶湖以外にもたくさんの魅力的なスポットがあります。琵琶湖だけじゃない滋賀県の魅力を楽しんでいただければ幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題の情報

  1. 2253778fa2c23-961b-47af-9b6a-17a393071e0f_m-458146b86727462ad4341ba61d892b39917f073b

    2016-4-20

    電話ボックスに金魚が泳いでる?金魚の町、大和郡山に行ってみない?

    シェア ツイー…
  2. 169063b79d92a-1555-4b10-a75b-c0412b2173f9_m-3b653221bfd3f8ef5eb18c25a763d9399957307c

    2015-11-13

    懐かしさがこみあげる!ブックカフェとして生まれ変わった和歌山の廃小学校?

    シェア ツイー…
  3. cl000000010031_1431581077154-4bde79473a4bc1393eae91dcbfe09639df22d224

    2015-4-21

    なぜ?嘘との説も…信長による比叡山延暦寺の焼き討ち、その理由は

    織&#…
ページ上部へ戻る