清流と自然林がつくり出す繊細な景観、京都「るり渓」で身も心も癒やされよう|京都府|トラベルjp<たびねす>

7BED0DB285A74670A3D56E949DB803F6_thumbnail-f31096740112d5570eb712faebd622d61b77d61b
「るり渓」は京都府南丹市園部町の南西部、標高500メートルの高原に位置する長さ約4キロメートルの渓谷です。両岸の樹木が四季折々の色彩を添える遊歩道を歩きます。

上流部は花崗岩、下流部は石英粗面岩と異なった石質からなり、清流に点在する個性的な岩や滝、淵などが、独特の景観美を見せてくれます。見どころをピックアップした「るり渓十二勝」にはそれぞれに「玉走盤」や「双龍渕」といった名前がつけられています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題の情報

  1. 2253778fa2c23-961b-47af-9b6a-17a393071e0f_m-458146b86727462ad4341ba61d892b39917f073b

    2016-4-20

    電話ボックスに金魚が泳いでる?金魚の町、大和郡山に行ってみない?

    シェア ツイー…
  2. 169063b79d92a-1555-4b10-a75b-c0412b2173f9_m-3b653221bfd3f8ef5eb18c25a763d9399957307c

    2015-11-13

    懐かしさがこみあげる!ブックカフェとして生まれ変わった和歌山の廃小学校?

    シェア ツイー…
  3. cl000000010031_1431581077154-4bde79473a4bc1393eae91dcbfe09639df22d224

    2015-4-21

    なぜ?嘘との説も…信長による比叡山延暦寺の焼き討ち、その理由は

    織&#…
ページ上部へ戻る