京都本大賞、遅咲きの主婦作家が受賞

mochizuki04-900x600-4335a98124206881ba750e14dbf1c8af0e0796b9

京都本大賞、遅咲きの主婦作家が受賞

2016.10.7 6:00

京都府を舞台にした過去1年間に発刊された小説のなかから、もっとも地元の人に読んで欲しい1冊を選出する『京都本大賞』。その第4回の発表・授賞式が5日、「京都府書店商業組合」会議室(京都市中京区)でおこなわれ、『京都寺町三条ホームズ』(双葉社)の作者・望月麻衣さんが大賞に選ばれた。

『第4回京都本大賞』に選ばれた『京都寺町三条ホームズ』の作者・望月麻衣さん画像一覧

受賞作は、京都・寺町三条の骨董品店を舞台に東京出身の女子高生・葵と、探偵役のいけずな京男・清貴のコンビが謎を解明していくライトミステリー。望月さんは北海道出身・京都在住の主婦で、小説投稿サイトをきっかけに作家デビューを果たし、3作目にして見事に大賞を獲得した。

「よそ者」視点で京都を書いたという望月麻衣さん
「よそ者」視点で京都を書いたという望月麻衣さん画像一覧

望月さんは会見で、「京都は私にとって、なにもかもが面白くて、楽しくて。公園にあるお地蔵さんとか、火の用心とか、そんなことにもいちいち驚いて。北海道くらい『よそ者』になると、みんなやさしいんです(笑)。そういった『よそ者』視点で京都を描いたのが『京都寺町三条ホームズ』。『よそ者』から見て、変だな、ステキだなと思うことをすべてこの作品に詰め込みました」と語り、「最初は趣味で書いていて、デビューしたのも40歳近くになってから。夢は叶うんだな」と、受賞を手放しで喜んだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題の情報

  1. 2253778fa2c23-961b-47af-9b6a-17a393071e0f_m-458146b86727462ad4341ba61d892b39917f073b

    2016-4-20

    電話ボックスに金魚が泳いでる?金魚の町、大和郡山に行ってみない?

    シェア ツイー…
  2. 169063b79d92a-1555-4b10-a75b-c0412b2173f9_m-3b653221bfd3f8ef5eb18c25a763d9399957307c

    2015-11-13

    懐かしさがこみあげる!ブックカフェとして生まれ変わった和歌山の廃小学校?

    シェア ツイー…
  3. cl000000010031_1431581077154-4bde79473a4bc1393eae91dcbfe09639df22d224

    2015-4-21

    なぜ?嘘との説も…信長による比叡山延暦寺の焼き討ち、その理由は

    織&#…
ページ上部へ戻る