東淀川区花火大会の日程と、水都祭復活への願いなど見どころ5選

花火1-thumb-500x666-2266-31f1c869984c55f25285a97931fe13e1b69506c8

東淀川区の花火大会とは?

出典: http://tonpei-tko.com/

東淀川区の花火大会とは、9月に行われる「東淀川区でなんかする祭」のイベントとして打ち上げられる花火大会のことです。以前は、東淀川区の一大イベントでもある「水都祭」で花火大会が行なわれていましたが、10数年前に中止となってから地元では、花火大会復活を心待ちにしており、関係者の尽力により2015年に花火大会が復活しました。5分程度の時間で数十発の花火と規模も小さいのですが、打ち上げる花火の大きさは天神祭と同じものが打ち上がり、東淀川区の空を花火色に染めます。

花火の基本情報

名称:東淀川区でなんかする祭花火大会
開催日:2015年9月16日(2016年は日程未定)
開催時間:20:00~(祭りは16:00~20:30)
開催場所:かみしんプラザ駐輪場付近
打上げ場所:未公表(淀川豊里大橋付近)
アクセス:阪神高速12号「守口」出入口より約15分
駐車場:なし
花火打上数:未公表(数十発の予定)
人出:未公表

東淀川区でなんかする会 – いいね!200件 · 1人が話題にしています – 大阪市東淀川区で何か面白いことをしたい!! そんな思いを持った人が集まる、緩くてパワフルな集まりです。

見どころ(1)水都祭復活に向けたプロローグ

想いをこめた1発! そんな花火が「東淀川区でなんかする祭」において打ち上げられます。警備上の問題や次年度も続けるために花火の打上場所は未公表という花火大会ですが、すべては水都祭復活に向けたプロローグでもあります。地元の人たちの熱い想いが込められた花火が空高く舞う、他の花火大会とは一味も二味も違います。

見どころ(2)天神祭の花火と同じ!ってどういうこと?

「東淀川区でなんかする祭」の花火は、最大の大きさは天神祭で打ち上げられる花火と同じ大きさです。かつては大きな花火がたくさん打ち上げられていた水都祭を彷彿させる花火に酔いしれ、復活への願いを込めて東淀川の夜空を彩ります。

見どころ(3)打上げ場所がわからない!

一度打ち上がった花火は、場所の特定は容易ですが、大会当日その瞬間まで打上場所は未公表のため、思いがけず花火を目撃する花火大会です。2015年の花火大会は警備関係各所との打ち合わせの上で場所を未公表にしたので、これは安全という評価を貰い次年度も花火大会を続けるための措置であったと推測されます。(推定打上げ場所:東淀川区内淀川河川敷公園)

見どころ(4)メイン会場はモニターで花火鑑賞

花火の打上げ場所が未公表のため、特定の観覧スポットを持たない東淀川区の花火大会では、同時開催の「東淀川区でなんかする祭」会場となっているかみしんプラザでモニターを使った花火鑑賞会を行います。当日の打上げの様子は生中継され、打上げ時にはカウントダウンも実施される、新しい試みも行われます。祭り会場ではビアガーデンや、満天堂のとり天、ファーストキッチンなどがブースを出しており、座って飲食しながら花火見物を楽しめます。

見どころ(5)穴場スポットはある?

東淀川区でなんかする祭の花火大会は、突然打ち上がった花火に振り返りながら見る人も多く、全てが穴場スポットとして呼べる大会です。その中で、淀川河川敷一帯では打ち上がる花火をきれいに見れる穴場スポットになります。

推定穴場スポットとなる国道479号線「豊里大橋」付近の淀川河川敷は、コンビニも近くにありトイレも完備しているのでお子様連れや女性の方にもおすすめできるスポットです。2016年は打上げ場所が変わる可能性もありますので、事前に事務局等に問い合わせすることで自分なりの穴場スポットを見つけることができます。(事務局06-6770-9494)

花火大会当日の交通規制、渋滞について

花火当日は、打上げ場所(未公表)周辺において立ち入り禁止や通行止めなどの交通規制があります。花火は河川敷での打上げが想定されていますので、河川敷に通ずる道路は進入不可能になります。花火大会自体は5分~10分程度なので、交通規制も大規模になることはなく警備関係者も最小限になる予定です。

また渋滞はほとんど発生しないと予想されています。毎年開催されていくうちに規模が大きくなれば渋滞発生の可能性は大きくなりますが、2015年では事前に打上げ場所の特定が難しく見物客が分散したために大きな混乱がなかったのが現状となっています。

駐車場について

祭りのメイン会場となるかみしんプラザには約200台の駐車場が用意されていますので、祭り会場へ出向く際は利用可能となります。買い物ついでに祭りへ参加することも可能なので、「東淀川区でなんかする祭」へ参加する時はこちらを利用すると便利です。

タイムズかみしんプラザ駐車場
・住所:大阪府大阪市東淀川区大隅1-6-12
・入出庫:24時間可能
・台数:200台
・料金:最初の60分無料、以降60分100円(24時間最大700円)
・割引:かみしんプラザでお買い上げの際割引あり

東淀川区の花火大会まとめ

2015年から始まった東淀川区の花火大会は、水都祭復活への足がかりとして今後も行われようとしています。長い道のりの中のプロローグであり、この花火大会を見物する際には、駐車マナーやゴミなどのマナーをしっかりと守ることで、花火大会を側面から盛り上げていくことができます。数年後、10年後が非常に楽しみな花火大会です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題の情報

  1. 2253778fa2c23-961b-47af-9b6a-17a393071e0f_m-458146b86727462ad4341ba61d892b39917f073b

    2016-4-20

    電話ボックスに金魚が泳いでる?金魚の町、大和郡山に行ってみない?

    シェア ツイー…
  2. 169063b79d92a-1555-4b10-a75b-c0412b2173f9_m-3b653221bfd3f8ef5eb18c25a763d9399957307c

    2015-11-13

    懐かしさがこみあげる!ブックカフェとして生まれ変わった和歌山の廃小学校?

    シェア ツイー…
  3. cl000000010031_1431581077154-4bde79473a4bc1393eae91dcbfe09639df22d224

    2015-4-21

    なぜ?嘘との説も…信長による比叡山延暦寺の焼き討ち、その理由は

    織&#…
ページ上部へ戻る