加古川まつり花火大会の日程と当日の駐車情報&穴場スポットなど見どころ8選

11336338_1634558563453704_436908000_n-9a8f057e42799e63cd7c517b22eaccfeca4199c7

加古川まつり花火大会って?

姫路と神戸のあいだにある兵庫県加古川市。毎年7月下旬から8月中旬にかけて、加古川市内に設置された会場で様々なイベントが開催されるのですが、そのフィナーレを飾るイベントこそが「加古川まつり花火大会」で、毎年7万〜7万5千人もの人出がある人気のイベントとなっています。

大会の日程や会場は?

「加古川まつり花火大会」は例年、8月の第1日曜日に開催されています。打ち上げ場所は加古川バイパスの北側にある「加古川河川敷緑地」。大きな道路の近くではありますが住宅街の中という立地のため、播磨の山々を背景に、遮るもののない美しい花火を鑑賞することができます。

会場へのアクセス方法

※この画像はイメージです

神戸や姫路といった都市圏と隣接した加古川へは車でのアクセス抜群。国道2号線や阪神高速、第二神明道路といった大きな幹線道路沿いにあり、大阪市内からでも渋滞がなければ1時間強で到着可能です。

加古川まつり花火大会の基本情報

※この画像はイメージです

開催場所:兵庫県加古川市東神吉町升田(加古川河川敷緑地)
開催日時:8月の第1日曜日、19:30~20:45 ※2016年は8月7日(日)の予定。荒天時は中止
打ち上げ花火数:5,000発
駐車場:なし

加古川まつり 公式はこちら

大会周辺の駐車場は?交通規制や渋滞情報も

※この画像はイメージです

「加古川まつり花火大会」は住宅街の中で開催されるほか、打ち上げ場所付近にはコインパーキングもほとんどないため、会場近辺まで車で行くと大変なことになります! また、大会当日には打ち上げ場所のすぐ隣にかかる「水管橋」が9〜23時に渡って通行止めとなるほか、加古川の両サイドの道が17〜23時のあいだ交通規制の対象となり、車両通行止めや駐停車禁止となります。

大会当日の交通規制情報はこちら

※このサイトは2015年度(開催済)のものです。

ドライバー必見!周辺の駐車場情報

※この画像はイメージです

コインパーキングがほとんどない上、交通規制が厳しい「加古川まつり花火大会」。それでは車で訪れるのはムリなの!? …いえいえ、そんなことはありません! 事前にきちんと駐車場を確認して早め早めに行動すれば、車でも大丈夫ですよ。

1〜2つ隣の駅前パーキングを利用!

※この画像はイメージです

大会の最寄り駅となる「JR加古川駅」は見物客で大混雑します。駅周辺にはたくさんのコインパーキングがありますが、少しでもタイミングがズレると駐車スペースを見つけるのが困難に。そこでおすすめなのが1つか2つ隣の東加古川駅や土山駅などで車を停めること。駅前にはたいてい複数のコインパーキングがありますし、交通渋滞にも巻き込まれにくい利点があります。

会場近くで停めたいなら大型店舗を活用♪

本来の利用方法ではないのであまり大きな声では言えませんが…会場のすぐ近く、加古川バイパス沿いには「ナフコ西加古川店」「イオンタウン加古川」や「ホームセンターダイキ」などいくつもの大型ショッピング店が並んでいて、年々そちらの駐車場を利用する人が増えているようです。ただ、こちらも周辺道路が17時から交通規制の対象となりますので、昼すぎにはスペースを確保する必要があるようです。

花火をゆっくり楽しみたい♪穴場スポットはココ

【有料席】立地もサービスも満点!売り切れ必至の人気スポット

打ち上げ場所のすぐ南「河川敷緑地」には大会当日、500席の有料席(1,000円)が設けられます。川辺の爽やかな風を感じながらゆったりと花火を楽しめるとして、毎年売り切れるほどの人気。有料席専用のトイレがあったりお茶が提供されたりと、おトク感いっぱい。座席が自由のため、チケットを入手した人は夕方には場所取りに行くのがおすすめです。毎年6月上旬からローソンチケットやセブンチケットなどで販売されるので、気になる人は早めにチェックして。

【加古川橋】周辺も絶好のロケーション!

「加古川まつり花火大会」ではJR加古川駅から近いという立地もあって、有料席がある河川敷広場が鑑賞スポットとして人気。そのため意外な穴場となるのがその対岸。国道2号線が通る「加古川橋」の西側も同じ河川敷ですので、遮るもののない美しい花火が鑑賞できますよ。

【日岡山公園】広大な公園から夜景と花火を一望♡

打ち上げ場所から東へ1kmほどの立地にある「日岡山公園」。5基の前方後円墳やグラウンド、プール、そして50台の無料駐車場を有する公園です。山頂にある展望台に登れば、真横にのぼる花火を目の当たりにできますよ。大会当日は入場制限がかかることもありますので、早めに出かけましょう!

日岡山公園 情報はこちら

マナー、持っていくと便利なもの

住宅街が近いことを忘れない!

※この画像はイメージです

先ほども書きましたが、加古川はそもそも川沿いに住宅街が広がるエリア。大きな幹線道路が通ったり、轟音を立てる花火を見たりするうちに、ついつい住民の存在を忘れて大声をあげて盛りあがってしまう人も…。当然ながら花火大会であろうとなかろうと、静かに生活したいと住民もいるので、節度ある行動を心がけてくださいね。

レジャーシート&虫除けが便利

※この画像はイメージです

ほとんどの人が鑑賞する加古川の河川敷広場。芝生が敷かれた美しいエリアですが、舗装されていない分、座っているうちに地面の湿気で服がじっとり湿ってしまうこともあります。そこで、しっかり腰を据えて花火鑑賞をするつもりなら、ビニールシートやレジャーシートを持って行くようにしましょう。また、川沿いで蚊が多く飛びますので、虫除けスプレーでしっかりガードするのもおすすめです。

まとめ

※この画像はイメージです

いかがでしたか? 大都市からアクセス便利な加古川で行われる「加古川まつり花火大会」。駐車場のスペースさえ確保できれば、川沿いの風流な花火を楽しめますよ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題の情報

  1. 2253778fa2c23-961b-47af-9b6a-17a393071e0f_m-458146b86727462ad4341ba61d892b39917f073b

    2016-4-20

    電話ボックスに金魚が泳いでる?金魚の町、大和郡山に行ってみない?

    シェア ツイー…
  2. 169063b79d92a-1555-4b10-a75b-c0412b2173f9_m-3b653221bfd3f8ef5eb18c25a763d9399957307c

    2015-11-13

    懐かしさがこみあげる!ブックカフェとして生まれ変わった和歌山の廃小学校?

    シェア ツイー…
  3. cl000000010031_1431581077154-4bde79473a4bc1393eae91dcbfe09639df22d224

    2015-4-21

    なぜ?嘘との説も…信長による比叡山延暦寺の焼き討ち、その理由は

    織&#…
ページ上部へ戻る