彦根花火大会の日程と、穴場スポットや駐車場など見どころ6選

normal-0e8f526eabe2b763e5111065b24a6a91178001b7

彦根市の花火大会って?

滋賀県の彦根市といえば、彦根城や最近ではゆるキャラであるひこにゃんで知られている地域ですよね。そんな彦根市には夏の風物詩である花火大会が数カ所で開催されます。伝統ある花火大会や琵琶湖と花火が一緒に見れるイベントなどあったりときっと記憶に残るような思い出を作ることができます。

「高宮納涼花火大会」100年以上続く伝統ある花火大会

7月の上旬に彦根市で開催される毎年恒例の花火大会である「高宮納涼花火大会」では2万5,000人の人が集まる人気のイベントです。2016年度で104回目を迎える伝統ある花火大会で、多くの人に親しまれています。約3500発の花火が打ち上げられ色とりどりの光があたりを彩ります。夏を感じることができる花火大会だと思います。

「高宮納涼花火大会」詳細情報

日程:毎年7月11日頃
時間:20:00~21:00
会場:犬上川無賃橋付近一帯
住所:滋賀県彦根市高宮町
駐車場:なし
アクセス:近江鉄道高宮駅から徒歩10分

滋賀県下で、一番最初に開催される花火大会です。鮮やかな光と響き渡る音に、夏本番という気分が盛り上がり

「高宮納涼花火大会」の穴場スポットは?

高宮納涼花火大会をじっくり見たいという方には犬上川の河川敷周辺がお勧めです。犬上川河川敷の両側から見ることができます。その他にはJR駅近くにあるビバシティ彦根の屋上では、会場とは少し距離がありますが人が少なくゆったりと花火を見ることができます。あとお金に余裕がある方には「高宮納涼花火大会」の有料席があるので利用するのもいいかもしれいないですね。

「高宮納涼花火大会」周辺の駐車場は?

「高宮納涼花火大会」には専用の駐車場がなく、電車で訪れるのがベターかと思います。もし車で来場されたいということであれば、近場に幾つか駐車場があり、そこを利用するのも手かもしれないですね。周辺の駐車場を数カ所ご紹介いたします。

「フタバヤ彦根店」詳細情報

住所:滋賀県彦根市高宮町1686
営業時間:9:00〜20:00
電話番号:0749-24-8128

「ビバシティ彦根」詳細情報

住所:滋賀県彦根市竹ケ鼻町43-1
営業時間:10:00~21:00
電話番号:0749-27-5170

「ホームプラザナフコ彦根」詳細情報

住所:滋賀県彦根市高宮町1525-1
営業時間:8:00~20:00
電話番号:0749-21-6055

「彦根大花火大会」琵琶湖で開催される大規模な花火大会

「彦根大花火大会」は琵琶湖周辺で開催される毎年恒例となった花火大会です。約6,000発の花火が夜空を彩り、琵琶湖の水面には反射した光がとても幻想的できれいなんです。ラストに打ち上げられるスターマインの連発は迫力満点で記憶に残るような花火大会だと思います。

「彦根大花火大会」詳細情報

【基本情報】
日程:2016年8月1日
時間:19:30~20:30
会場:琵琶湖 松原水泳場
住所:滋賀県彦根市松原町
駐車場:なし
アクセス:JR東海道本線彦根駅から徒歩30分

約6,000発の花火が湖畔の城下町を彩ります。遠くから花火を見るもよし、湖畔の夜風に遊んでみるのもよし、花火の夜のナイトクルーズ……もロマンチックですね。 数多くのスターマインがびわ湖の湖面を絵画のように映しだします。特にラスト15分は圧巻。息をもつかせぬスターマインの「競演」です。

「彦根大花火大会」の穴場スポットは?

一番おすすめなのは打ち上げ場所の前にある松原水泳場なのですが、毎年14万人の人が訪れる花火大会だけあり、いつもいっぱいなんです。その他に穴場スポットとしては琵琶湖国定公園周辺がオススメで、松原水泳場に比べると見にくい部分はありますが、問題なく見れるのでオススメですよ。

「彦根大花火大会」周辺の駐車場は?

会場の近くには臨時の駐車場などはなく、車で来るのは難しそうです。もし車で来られる場合は、会場から一番近い有料パーキングである「京橋口駐車場」を利用するのが良さそうですね。やはり会場からは少し距離があるので出来れば電車で行く方がいいかもしれないですね。

「京橋口駐車場」詳細情報

住所:滋賀県彦根市本町2丁目1
料金:00:00-24:00 120分 200円
収容台数:160台

京橋口駐車場(湖東・湖南/駐車場)の施設情報を掲載。住所や電話番号だけでなく、地図やルートなど、ゼンリンの地図情報からチェックすることができます。

「リパ-ク彦根市役所前」詳細情報

住所:滋賀県彦根市佐和町7-10
料金:00:00-24:00 60分 100円
収容台数:18台

リパ-ク彦根市役所前(湖東・湖南/リパーク)の施設情報を掲載。住所や電話番号だけでなく、地図やルートなど、ゼンリンの地図情報からチェックすることができます。

花火大会に持っていくと便利なもの

どちらの花火大会も夏に開催されるので、汗拭き用のハンカチやタオルなどを持っていくと便利だと思います。あとは夏の野外ですので、蚊などの虫が多いので虫よけスプレーなどがあるといいかもしれないですね!うちわなどを持っていくと夏祭りの雰囲気を堪能できるかと思いますよ!

彦根市の花火大会まとめ

いかがでしたでしょうか? 箱根市には琵琶湖と一緒に花火を楽しめるようなイベントなどがあり、きっと良い夏の思い出を作れるかと思います。毎年多くの人が訪れるのでぜひ穴場スポットなどに早めに行って快適に迫力のある花火を見に行ってくださいね。また花火大会にいく予定の方はぜひ今回ご紹介した情報を参考にしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題の情報

  1. 2253778fa2c23-961b-47af-9b6a-17a393071e0f_m-458146b86727462ad4341ba61d892b39917f073b

    2016-4-20

    電話ボックスに金魚が泳いでる?金魚の町、大和郡山に行ってみない?

    シェア ツイー…
  2. 169063b79d92a-1555-4b10-a75b-c0412b2173f9_m-3b653221bfd3f8ef5eb18c25a763d9399957307c

    2015-11-13

    懐かしさがこみあげる!ブックカフェとして生まれ変わった和歌山の廃小学校?

    シェア ツイー…
  3. cl000000010031_1431581077154-4bde79473a4bc1393eae91dcbfe09639df22d224

    2015-4-21

    なぜ?嘘との説も…信長による比叡山延暦寺の焼き討ち、その理由は

    織&#…
ページ上部へ戻る