日本三大火祭りの一つ!和歌山県の夏の風物詩「那智の扇祭り」とは

457081c645511-f135-4514-8ed8-ff7f16bca481_m-714dda0d9449260546438c728cb04024aab21f50
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで

和歌山城をはじめ、様々な美しい観光スポットがあることでも人気な和歌山県。そんな和歌山県の夏の風物詩である、「那智の扇祭り」というお祭りをご存知ですか?この「那智の扇祭り」は日本三大火祭りの一つなんです。今回はそんな「那智の扇祭り」の正体を探っていきます!

「和歌山県」には素敵な観光スポットが溢れている!

みかんの産地として有名、ですが近畿地方の中では少々埋もれがちな「和歌山県」。しかし、そんな和歌山県には、海に面した土地柄ならではの美しい観光スポットもたくさんあったのです。

そんな和歌山県ですが、自然が生み出した風景の他にも見所がたくさん。今回はそんな和歌山県の夏の風物詩として人気の、あるお祭りをご紹介します。皆さんの中には行ったことがある方もいるかもしれません。それでは、ご覧あれ!

和歌山の夏の風物詩「那智の扇祭り」とは

今回紹介する和歌山県の夏の風物詩とは、和歌山県東牟婁郡那智勝浦町にある熊野那智大社で毎年7月14日に開催されている「那智の扇祭り(なちのおおぎまつり)」。日本三大火祭りの一つとされ、重さ50㎏以上もある大松明の炎が参道いっぱいに乱舞する有名なお祭りです。

かつては「那智の火祭」の呼び名として親しまれてきましたが、2015年に「那智の扇祭り」として国の重要無形民俗文化財に指定されたことにより、「那智の扇祭り」と名を改めたこのお祭り。熊野那智大社に祀られている滝の神が年に一度滝本の飛瀧神社への里帰りを行うという、熊野那智大社の例大祭です。

大たいまつの炎が勇壮に乱舞する!

この「那智の扇祭り」の最大の魅力は、何と言っても大たいまつの炎が勇壮に乱舞し観光客らを魅了する大迫力にあります。十二体の扇神輿を重さ50kg以上の大松明の火で迎え清める様子は、日本三大火祭りの一つと言われているだけあり圧巻です。

「那智の扇祭り」は午前10時より御本社大前の儀、午前11時より大和舞、午前11半から国の重要無形民俗文化財に指定された那智田楽が奉納されます。クライマックスは午後2時、滝前の参道にて行われる御滝本神事(大松明に点火)です。

那智の滝の水と燃え上がる炎の対比は、まさに神霊の再生復活を表しており、とても迫力があります。年に一度の勇壮なお祭り「那智の扇祭り」。和歌山に行くなら是非見ておきたいお祭りです。

2016年は「那智の扇祭り」で素敵な和歌山観光を!

いかがでしたか?

毎年大人気の和歌山の夏の風物詩「那智の扇祭り」。2016年の「那智の扇祭り」の開催も見逃せませんよ。

2016年 「那智の扇祭り」詳細情報

開催日時:2016年7月14日(木)午前10時~
開催場所:熊野那智大社
電話番号:0735-52-5311(那智勝浦町観光協会)

熊野那智大社

和歌山県那智山1

0735550321

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題の情報

  1. 2253778fa2c23-961b-47af-9b6a-17a393071e0f_m-458146b86727462ad4341ba61d892b39917f073b

    2016-4-20

    電話ボックスに金魚が泳いでる?金魚の町、大和郡山に行ってみない?

    シェア ツイー…
  2. 169063b79d92a-1555-4b10-a75b-c0412b2173f9_m-3b653221bfd3f8ef5eb18c25a763d9399957307c

    2015-11-13

    懐かしさがこみあげる!ブックカフェとして生まれ変わった和歌山の廃小学校?

    シェア ツイー…
  3. cl000000010031_1431581077154-4bde79473a4bc1393eae91dcbfe09639df22d224

    2015-4-21

    なぜ?嘘との説も…信長による比叡山延暦寺の焼き討ち、その理由は

    織&#…
ページ上部へ戻る